BOは環境に関係なく稼ぐことができる!

BOは環境に関係なく稼ぐことができる!

コロナの影響によって、あらゆる市場は大きな打撃を受けました。

当時は、株式やFXなどあらゆる運用を停止して、出金をする人が相次いだようです。

しかし、そのような世界情勢・環境は、BOを運用するうえで障害とはなりません。

本節では、不況時においても稼げるBOの特徴についてお話ししたいと思います!

リモートWORK公式HP
夢の不労所得構築に挑戦!

株式投資は景気に左右される

投資・資産運用するのであれば、王道中の王道、株式投資を始めてみたいという人も多いでしょう。

しかしここで押さえていただきたいのは、株式投資で稼げるのはスキル云々よりも景気によるところが大きく、特に不況時であれば、不利になってしまうということです。

そもそも株式の価値とは、発行元である企業の価値と連動しており、景気状況が悪ければ、当然株価が値上がりすることはありません。

せっかく株式投資を始めたとしても、数か月~数年という長期で取引する機会に恵まれないというリスクもあります。

一方で大きなメリットもあり、株式投資は長期的に見れば、チャートは右肩上がりを描く傾向にあります。

世界株価指数を見れば、世界恐慌・リーマンショック・コロナショック、様々な金融危機がありましたが、必ずそれらを乗り越えて最高値を更新していることがチャートからお分かりいただけるでしょう。

BOは景気・環境に左右されず利益が出せる

BOの主戦場となる為替市場は、常に右肩上がりの相場とはならず、一定の安値〜高値区間を行き来する、レンジ相場が形成される傾向にあります。

この特徴のおかげで、BOでは景気・環境に関係なく、利益を出すことが出来るのです!

なぜなら株式投資と異なり、BOでは「売り」から仕掛けることが可能であり、相場の方向性と取れる利益の大きさには、基本的に結びつきがありません。

とはいえ、あまり投資に興味ない人からすれば、「売り」という取引の仕組み自体が分かりにくいかもしれませんね。

株式投資では、主に安く買って高く売るのが基本となりますが、その逆に高く売って、後から安く買い戻すというものです。

それに加えて、BOでは1回あたりの取引が長期化することもなく、含み損が膨らみすぎるリスクも予め排除されています。

結果もすぐに確認できて、自分で稼げたという実感が湧きやすいのも大きなメリットに感じるはずですので、ぜひ一度は試していただきたく思います!

リモートWORK公式HP
夢の不労所得構築に挑戦!
TOPページを見る